スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼノギアス

すっごくいいものを見つけました。(私にとって)
「Xenogears」(ゼノギアス)っていうゲームのムービー集。
 

 
このゲームはホント名作なんですよおおお!!!
ちょうど高校受験のときに発売されてしまったもので、
予約して買ったものの何ヶ月も説明書だけで我慢してました。。
オープニングもすごくすごく大好きで、
起動するたびに見てました。
曲もいいんですよー。
光田康典さん!!もーネ申!!!
 
ゼノギアス ― オリジナル・サウンドトラックゼノギアス
オリジナル・サウンドトラック

 
1998/03
ジョアンヌ・ホッグ 他

 
裏EDあるなんて知らなかったなぁ・・
あ~~~~~かっこいいいいいい。
カレルレンがすごく好きでした。それからシグルド。
戦闘もすごく爽快なんですよね~~。
ホントに復活してほしいです・・・><
(ゼノサーガは論外)
 
アニマ、アニムス、事象変異機関ゾハル。
言葉や真理が難しすぎて、
歴史的背景なんて全然わけわかんないw
当時は「粛清」の意味も読み方も分からないオコサマだったし。
でも読みきれない奥が深いぶん、
すごく興味をかきたてられるゲームなのです。
 
Xenogears PERFECT WORKS the Real thing―スクウェア公式ゼノギアス設定資料集Xenogears
PERFECT WORKS the Real thing
スクウェア公式
ゼノギアス設定資料集

 
1998/10

 
まー確かに今見たらアニメーションはエヴァに似てるけどー・・
そんなのどーーーーーーーでもいいよおぉ!!
エリィがかわいすぎるーーーっ!!
キャラデザも本当にイイのですっ(*´ェ`*)
 
スポンサーサイト

Sonate Op.14 No.1

私が弾ける曲で一番好きなのが
ベートーヴェンのピアノソナタ第9番。作品14-1。
探した中ではこのひとが一番イイ。
 

 
高校最後の演奏会がこれでした。
年齢順だから大トリで・・・。
このときの先生はすごく厳しくて大嫌いで、
だけどマゾな私は人生最大に燃えましたw
 
ちょうど学校の合唱コンクールの時期と重なって、
伴奏役だった私は3曲同時進行で練習してました。
校歌と、「親知らず子知らず」と、これ。
めっちゃ大変で、かなり楽しかった。
 
ピアニストには「マムシ」と呼ばれる手があります。
手を開いたときに、親指の間接が下に入っちゃうもの。
矯正訓練を続ければ治るらしいんだけど
毎日やっても右手がちょっと改善したくらいでした・・。
しかもオクターブ以上になるとマムシは抑えられない。
それが悔しいんだよねー・・・・・・
 
私もこういうふうに弾きたい。
音抜けしないように、でも力は抜いて弾くんです。
ああ、いいなぁ。
この曲弾いてると体力消耗しまくるから好き。
 
不意にピアノが聞きたくなって思い出したのでした。
 

「陽気なギャングが地球を回す」伊坂幸太郎

陽気なギャングが地球を回す陽気なギャングが地球を回す
(BK1紀伊LiveD楽天FC2)
 
★★★☆☆
 
2003/02 伊坂 幸太郎

また変な題名だなあと思いながら借りてきましたー
伊坂幸太郎4冊め。
 
とにかくテンポがいいです。
コメディ映画みたいにぽんぽん展開します。
 
本当に陽気なギャングたちのお話ですが、
それなりに皆ちゃんと生きてるとこがいい。
久遠さんがとっても好きです。
考え方が私と似てる。
ニュージーランドの羊は私も大好きなんです。
なにせ2ヶ月も1人で旅した国ですからっ!
 
ですが残念なことに・・・
お話の複雑さにおいては、かなり欠落しています。
私にも読めてしまう。
伏線の張り方はやっぱりとても上手いし、
あれがここで活きてくるのかー!!
っていうのもあるのですが
今まで読んだ作品ほど複雑ではなかった。
 
コメディとして、何も考えずに読めば面白いと思います。
私は筋を整理しながら読んじゃったから
物足りない思いをしてしまいました><
 
でも伊坂さんはこういうキャラクターも描けるのですね!
今までにはなかったタイプです。
陽気さがすごく心地良い。
雪子さんも祥子さんもよかったなぁ。
人間関係もとても好感が持てたし、
自然と味方になっちゃいますねー(*´∀`*)
 
力ぬいて読むのがオススメです。
そういえばこんなに「面白い」小説って珍しい!
 
いちばん好きなシーンは、
響野の喫茶店での発言を振り返るところ。
思わず笑ってしまう~~~。
あ、それと、響野の「驚いたこと」の話もよかったな。
考えさせられるのは、「決断」と「責任」。
まったくその通り。
 

ドラフトワンの公募CM


 
サッポロ ドラフトワンがキャンペーンやってます。
シールを集めてお米があたるというもの。
で、公募CMが公開されていました。
 

 
公開元はflimo
http://filmo.tv/
CMを公募しているサイトです。
面白いなあ、こんなサイトがあったんだー。
ほかにダイソンのCMなども公開されていました。
 
3作品の中から私が選ぶのは、銀賞のもの。
軽いトーンのナレーションがいいのと、
グラスの部分の編集が面白かった。
んー、カメラ固定でクロスフェードさせればできるか?
でもビールも美味しそうだったしイイよね!!★
 
ただ、ツッコみたくて仕方が無いんです。
ドラフトワンがお米に変わるんだろーーー!!!?
逆なんじゃね?wwwwww
なんでこうなったのか・・・・・・謎すぎる。。
そこが面白くて印象に残っちゃったんだけどwww
 
企画の面ではやっぱり金賞がいちばんいいです。
(いちおCM制作の授業受けてた身からすると)
間延び感がなければもっと良かったなぁ・・・。
設定がいいんです。
銅賞のものもなかなか好きですけどねー。
 
私は動画編集ってできないから羨ましいなあ。
興味のある方はぜひ見てみてください(*´w`*)
 

「東京ゴッドファーザーズ」今敏

東京ゴッドファーザーズ東京ゴッドファーザーズ
(紀伊楽天FC2)
 
★★★☆☆
 
2004/04
声優:江守徹、梅垣義明、岡本綾 他
監督:今敏

東京ゴッドファーザーズ・エンジェルブック東京ゴッドファーザーズ
エンジェルブック

(BK1紀伊LiveD楽天)

「パプリカ」を見たときに予告で気になった映画。
ホームレスと子供という関係性が興味深くて
どう発展していくのか見てみたかったのです。
 
んん、なかなかよかった。
少なくともパプリカよりずっと好きです。
「人間」が描かれてます。
マッドハウス的ではあるけど素直な感じ。
勿論、絵は凄く凄く綺麗です。
 
ストーリーも悪くないけど
とにかくテンポがいいから楽しい。
ぽんぽんとお話が展開していく。
複雑さには欠けるからすこし物足りないけど・・
力を抜いて楽しめる感じです。
テーマが軽いわけじゃないんだけどね。
最後のあたりなんて笑っちゃうくらいドキドキした。
 
 
私はハナちゃんになりたい。
ハナちゃんみたいに生きたい。
あのひとにすっっっっ・・・ごく憧れます。
いちばん弱くていちばん強いと思う。
声もすごくよかったー。
 
 
そして余談ですが今敏(こん さとし)サンは村上隆に激似。
うーん・・・
海外に認められる日本のアニメの代表者は
どうしてあんなかんじなんだろう・・・。
個人的にそれだけがちょっぴり気に入りませんwww
 

「花とアリス」岩井俊二

花とアリス 特別版花とアリス 特別版
(BK1(本)紀伊LiveD(本)楽天FC2)
 
★★★★☆
 
2004/10
監督・脚本・音楽:岩井俊二
出演:鈴木杏、蒼井優 他

公式サイト
http://www.amuse-s-e.co.jp/H&A/index.html

 
岩井俊二。
微細な感情の流れを伝えるのがうまいと思う。
登場人物たちの空気感や距離感がすごく好き。
それから、弾むようなシーンでは
カメラも一緒に揺れてたりする。
音楽も揺れる。
そうやって全体的な感覚で伝わってくる気がする。
この雰囲気はリリィシュシュから大好きです。
 
映像はグレイッシュな印象がある人だけど、
花とアリスは鮮明な色も多かったです。
効き色があったり。色もすごくきれい。
 
 
もともとネット配信されていたショートムービーで、
それは特別版でしか見れないらしいです。
私は通常版のレンタルだったので見れなかった。
残念・・。
 
 
私がもう持ってないものがいっぱいあったな。。
ああいう種類のひたむきさとか純粋さとか・・
自分と友達が混ざり合ってて
でもすこしづつ「自分」になってく時期のおはなし。
 
アリスが可愛くてしかたなかった><
あの子を抱きしめたかった。
と思ったら蒼井優だったのかーそりゃ可愛いわ。
ドーナツやさんとか鎌倉とかのシーン見てると・・
ホントに、いじらしいのですよ。
 
そして先輩はちょっとむかつく。
 
けど、やっぱりいい映画です。
大切なものってなんだっけ、って思う。
女の子向けだろうなあ・・
おとこのこにも見てほしいけど文句言いそう(´*ω*)
私は大好きです。
 
ロケ地まとめサイト
 

かいてるひと

こも

こも (como)
フリーデザイナー。
少しだけプログラマー。
DG:flash.web.graphic
PG:as.php.perl.js.c
院卒28歳、めがね好き。
FC2プロフ

気が向いたらこちらも

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。