スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバイルサイトのキャリア対応

オリンピックでこんなに自分が楽しいのは初めてです。
みんなかっこいいなーーーって思うけど
ハーフパイプとフィギュアスケートが好き!
というのも、twitterとかでみんなで盛り上がれるからという気がする。
パブリックビューイングに近いものがあるよね。
リアルタイム性って凄いなあ。

今日の高橋大輔すごかったねええええ
怪我よく復帰したなああああ……

という昨今。
相変わらずモバイルサイトで悩んでいます。

結局迅速に3キャリア対応するってことになって
仕様ごとにサイト分けるのもなんだか非効率だなあと思い、
いろいろ調べてたら今はauもhtml表示できるんだね!

なので、とりあえず絵文字だけ
キャリアごとに変換してくれるプログラムに頼ることに。
携帯絵文字変換スクリプト
http://www.dspt.net/tools/emoji/


PHPが動いて
SSIが使えて
.htaccessが効く サーバであれば利用できます。

たぶん特殊なサーバでなければ動くんじゃないかな?
lolipopでは問題ないです。
実サーバは設定がけっこう特殊だったので色々調整してもらいました。

3キャリア+PC表示にも対応してますよ!
とっても便利。


あとはHTMLの解釈の問題なのですが
CSSの書き方とかマーキーとか
フォームの入力形式の指定なんかで多々不安があるものの、
手元のdocomoとsoftbank実機ではあまり気になるような表示の差異はないみたい。
auはエミュレータでこれから検証してみます。。

欲を言えばiPhoneやandroid携帯向けに対応したいので
一応以下もメモ。
読み込むcssを振分けすることで、結構簡単にできそうですね。


必見!携帯サイトをお手軽にiPhoneやスマートフォンに対応させる方法
http://sj6.org/cope_to_easy_with_iphone_and_smartphone_by_css/

 
スポンサーサイト

鈴木昭男・八木良太展

「音が描く風景/風景が描く音」と題して
鈴木昭男・八木良太展 が ギャラリーあざみ野で開催されています。
しかも無料。いいのか!?

▼特設サイト
http://www.yaf.or.jp/azamino/event/present/index/oto/index.html
▼特設ブログ
http://otoazamino.exblog.jp/
▼ギャラリーあざみ野
http://www.yaf.or.jp/azamino/

こちらの、バイノーラルマイクを作るワークショップに参加してきました。
ブログでも紹介されてるやつ。(更新はやいなー)
ちなみに白い服来て立ってるちっこいの私ですw

八木先生がとっても優しい人で、なんだかほゎっとした気分で参加できたー。
楽しかったな~~~
グループの人たちとあれこれ言いながらマイク作ったり。
良いワークショップでしたーーー
スタッフの方々もほんとに優しかったよぉ(*´∀`*)

▼これが作ったバイノーラルマイク。
バイノーラルマイク
ハンダ付けがすこーし難しかったけど、
めっっっっっっちゃ面白いです、録音した音聞くの。

背の高い人と低い人で同じ場所を歩いて同じタイミングで撮って、
とかってやってみたいな。
聴覚の交換・共有ができるわけですよ。
おもしろーーーいーーーw

最初にやった、耳に当てられたボードの音で絵を描くやつは、
うちらの班はちょっとやり方間違えてたけどねw
うちの学校とかでも試してみたいな。


今日は展示を見る時間がなかったので
明日改めて見てきます。

明日からは多摩美の展示も開催されるよ!
明後日は渋谷のロゴスギャラリーに黒田潔来るよ!
もりだくさーん☆


そんな私は確定申告で経理に必死です。w

MOE絵本フェスティバル

きのう打合せで渋谷に行ってきて、
折角なので展示を見てきました。
今回もパルコが面白そうだったのでパルコPart-1へ。
MOE絵本フェスティバルという名の原画展をやってました。

http://www.parco-art.com/web/factory/moebook1001/index.php
http://www.tokyoartbeat.com/event/2010/4E36

大人300円。安い★
会場はパルコPart-1のF6、B1(ここは無料・LOGOSギャラリー及びcafe)。

「MOE」って私は知らなかったのですが
絵本関係の雑誌なのですね。

知らない世界にちょっぴり畏怖というか
世界観のギャップのような壁を感じつつも
原画はかなり楽しく拝見してきました。

絵本は好きだけど、
作家に関してぜんぜん詳しくないので
知らない人ばっかり。

酒井駒子さんもここで初めて知りました。
「よるくま」はどこかで見た気がするけど。
で、この方の絵が、めっちゃめちゃ好き。
ほんと好き。かなり好き。
展示されてた「BとIとRとD」が良かった。
…のですが、「金曜日の砂糖ちゃん」をお買い上げしました。

これは何に描いてるんだろう?
「Bと…」は段ボールに下地塗って描いてたみたい。

あとは荒井良二さんの「ボイジャーくん」が好き。
恥ずかしいことに加藤久仁生さんの「つみきのいえ」も初見でしたが
これはもちろんよかったです。
今回はこれのラフもたくさん展示されてるので、好きな人にはおすすめ!

それとポニョ。
少し大人の視点で描かれた世界観が感じられるかも。

たくさんの作家さんから寄せられた色紙も楽しいです。
宮崎駿なのにふっつーにみんなに混じってたりw
古めかしいのに、やっぱり可愛いなって人もいたり。

閲覧用の絵本も置いてあるので、
ストーリーと併せて楽しむことも出来ます。
絵と組み合わせると別の表情を持つんだなあなんて感じたりね。
 

かいてるひと

こも

こも (como)
フリーデザイナー。
少しだけプログラマー。
DG:flash.web.graphic
PG:as.php.perl.js.c
院卒28歳、めがね好き。
FC2プロフ

気が向いたらこちらも

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。