スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「月光の東」宮本輝

月光の東(新潮文庫)月光の東
(FC2)

★★★☆☆

2003/02
宮本 輝

おとなの本・・・。
ふとしたときに感じる望郷とか
そのなかに在る大切な感情だとか
いまになって分かる信実だとか
切なくて、やり直しようもなくて、
だけどそれが良かったんだとも思えて、
ゆっくりと過去を受容して自分の未来に繋げていく感じ。

私にはまだよく分からない気持ちもあるように思った。
けれど読んでよかったです。
またいつか読み返したら、
すこし違った印象を受ける気がします。

前半はあまり動きがないから読むのはちょっと時間かかりました。
後半は面白い!
よく書かれているけど、ミステリーちっく。
謎解きのような感覚があります。
でも解けたからって嬉しいだけじゃないのがいいところ。
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

かいてるひと

こも

こも (como)
フリーデザイナー。
少しだけプログラマー。
DG:flash.web.graphic
PG:as.php.perl.js.c
院卒28歳、めがね好き。
FC2プロフ

気が向いたらこちらも

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。