スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOE絵本フェスティバル

きのう打合せで渋谷に行ってきて、
折角なので展示を見てきました。
今回もパルコが面白そうだったのでパルコPart-1へ。
MOE絵本フェスティバルという名の原画展をやってました。

http://www.parco-art.com/web/factory/moebook1001/index.php
http://www.tokyoartbeat.com/event/2010/4E36

大人300円。安い★
会場はパルコPart-1のF6、B1(ここは無料・LOGOSギャラリー及びcafe)。

「MOE」って私は知らなかったのですが
絵本関係の雑誌なのですね。

知らない世界にちょっぴり畏怖というか
世界観のギャップのような壁を感じつつも
原画はかなり楽しく拝見してきました。

絵本は好きだけど、
作家に関してぜんぜん詳しくないので
知らない人ばっかり。

酒井駒子さんもここで初めて知りました。
「よるくま」はどこかで見た気がするけど。
で、この方の絵が、めっちゃめちゃ好き。
ほんと好き。かなり好き。
展示されてた「BとIとRとD」が良かった。
…のですが、「金曜日の砂糖ちゃん」をお買い上げしました。

これは何に描いてるんだろう?
「Bと…」は段ボールに下地塗って描いてたみたい。

あとは荒井良二さんの「ボイジャーくん」が好き。
恥ずかしいことに加藤久仁生さんの「つみきのいえ」も初見でしたが
これはもちろんよかったです。
今回はこれのラフもたくさん展示されてるので、好きな人にはおすすめ!

それとポニョ。
少し大人の視点で描かれた世界観が感じられるかも。

たくさんの作家さんから寄せられた色紙も楽しいです。
宮崎駿なのにふっつーにみんなに混じってたりw
古めかしいのに、やっぱり可愛いなって人もいたり。

閲覧用の絵本も置いてあるので、
ストーリーと併せて楽しむことも出来ます。
絵と組み合わせると別の表情を持つんだなあなんて感じたりね。
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

かいてるひと

こも

こも (como)
フリーデザイナー。
少しだけプログラマー。
DG:flash.web.graphic
PG:as.php.perl.js.c
院卒28歳、めがね好き。
FC2プロフ

気が向いたらこちらも

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。