スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトナの恋

セブンアンドワイの恋愛特集
 
恋愛・・ということばにドキっとする。
字面もなんだか生々しい気がする。
レンアイ。
 
私にはたいせつな人がいて、
恋であり、愛もあり、苦しいけど幸せ。
ずーっと一緒にいてもたまにキュンっとする瞬間があったり
ずーっと一緒にいて何もなくてもふと愛おしく思ったり。
 
たとえ寝不足になっても、遠くから原チャで会いに行く力なんて
どこにあるんだろう?って思う。仕事で疲れても会いに行きたい。
恋愛ってすごい力をもってるんだなあーと思います。
そして私たちはこの感情にふりまわされている。
恋人以外との人間関係もちっさな恋愛だよね。
カケヒキとか 思いやる気持ちとか。
 
恋人がいない期間って、友達とよく遊ぶようになるし
それはそれで充実するからべつに平気になっちゃうんだけど、
そういうときって恋愛感情を意識しようとしてもうまくできなかったりする。
恋愛小説を読んだりするとひどく懐かしい気持ちになる。
切なくてぎゅーってなってでもどこか浄化されるような・・
 
なので、このもの悲しい秋には恋愛モノっていいと思う。
教養系だし。この戦略いいなあ・・・
ってかナナコモバイル入ってからセブンばっか行ってるよ私・・
おにぎり美味いんだもんーーあと海苔のおみそしるーーー!
セブンアンドワイも登録してます。
セブンで受けとれるから送料無料なのがいい!
(1500円以上なら宅配でも送料無料らしです)
仕事で家にいない人にはセブン受け取りがありがたいですよね~~
ついでにガス代の支払いとかもする
便利な時代だなあーーー。
 
ここで特集されてる山本文緒の「恋愛中毒」は以前読んだことがあります。
すっごく引き込まれるのだけど、
でも私はどうしても主人公と一体にはなれなかったなあ・・
というか肯定しちゃいけない気がしたというか・・怖かった。
だけどこれが恋愛の本質なのかもしれない。
確かに恋愛は中毒症状に似ている。
 
それから森鴎外の「舞姫」、とても好きです。
文体は古いけれど情緒があって切ない。
雪の中歩く主人公の姿がとても鮮明に浮かんで、
白い息と冷たいベンチと・・・
悩ましいです。
 
宮本輝の「錦繍」がすっごく気になった!!!
このひとの本は以前から読もうかなーと思いつつまだ読んだことがない。
あああ切なそう。
三島由紀夫の「潮騒」も気になる。
 
今読んでるのは伊坂幸太郎の「ラッシュライフ」。
これが終わったら「錦繍」かな・・わくわくしてきたーー
 
情報元:buzzmo

 

コメント

こんばんは。「手当たり次第」経由で来ました。

イチオシの恋愛小説は絲山秋子の『袋小路の男』です。駄目なオトコとそれに惚れた女の子の話。
三島は『潮騒』よりは『美徳のよろめき』の方がセツナくっていいんですが、まあちょっと大人のテイストかも。

そうですよね、恋愛って何かパワーあっていいですよね。
あの力は何なんだろ、世界が違って見えるし。
  • 2007-09-21 01:33
  • URL
  • hiroma #GpEwlVdw
  • Edit

「手当たり次第」ってなんですか・・!?
ブログ?検索してみたけどわかりませんでした。。><

ああ~~~駄目なオトコってはまっちゃうんですよね・・・w
あした図書館に行くので本さがしてみます!ありがとうございます*

たくさんの本を読まれてるんですねー。
またオススメおしえてください!

恋愛のちからにはほんとうに驚かされます・・。
なんで?なんで?って思う。
ずーっと強気で仕事してたのに久しぶりに会ったら泣いちゃうとか。
わからない感情がたくさん沸いてくるけど、
ステキな気持ちだなーーって感じています。
hiromaさんの関係もステキだなーって思いましたi-189i-189
  • 2007-09-22 01:19
  • URL
  • おうみ #6gizW44w
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

かいてるひと

こも

こも (como)
フリーデザイナー。
少しだけプログラマー。
DG:flash.web.graphic
PG:as.php.perl.js.c
院卒28歳、めがね好き。
FC2プロフ

気が向いたらこちらも

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。