スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リセット」北村 薫

リセット (新潮文庫)リセット (新潮文庫)
 
★★★☆☆
 
2003/06 北村 薫

とても仲の良かった後輩から、これ2冊目だからと譲り受けた本。
読みたいときに手元になかったから買ってしまったのだそうです。
北村薫を読んだのはこれが初めてでした。
 
最初は文体にとまっどったけれど、すぐに慣れて流れの美しさに浸ります。
今思うと恩田陸の「蒲公英草子」に似てるかもしれない。
一般の人たちとはどこか時間の流れの違う、
空気の違う場所に居るお嬢様。
 
だけど嫌味のようなものはないです。
とても可愛らしくて純粋。
ときどき伝わってくるような鼓動が印象深く残っています。
男女の境界が厳しかった時代の想い。
皮肉に巻き起こる戦争。
抗えない現実の大きさは、切なくてぎゅっとなります。
 
私にとっては、「ジュラルミン」という言葉が鮮明に響きました。
聞きなれないその言葉と、実際に起きた戦争。
私は何も知らないまま平和を生きているんだなあと
すこし悲しいような申し訳ないような気分になったのを覚えています。
 
私はこの本から読んでしまいましたが、
「スキップ」「ターン」に続く3部目らしいです。
時間を超える想いという点ではライオンハートにも似てるかな。
想いは強いよ。
外部からの圧力で、サラっとかき消されちゃうようなもんじゃないんだよね。
そんなふうに思った。
すてきな恋愛小説です。
 

コメント

ふらっと覗きにきたらリセットが載っててビックリしたよぉv
久しぶりだね、おうみちゃん☆
元気??
今どこにいるのだぃ?
あ、こんなことはメールしろって話だね(笑)

でもすごいなーいっぱい本読んでて。
私も本読む時間ちゃんと作ろ。
  • 2007-11-10 00:55
  • URL
  • 花 #-
  • Edit

はなーーーーー!!!!!
久しぶりぃぃぃヾ(>▽<)ノ〃
リセット読んだのはだいぶ前だけど、
これは書かなきゃーと思って書いてたの。
書いてよかった~~~

まだ岡山にいるよぉ・・・
ていうかそっち戻れそうもないから会社辞めることにしたー。。
来年には戻るよ!
今は体調崩して半月休んでて、その間にたくさん読んだw
ふつうに生活してるとなかなか読み進められないよねーーー><
でも来週からは職場復帰だよぅ・・・。
大丈夫かなあ・・・ビクビク

花は今どうしてるの?
また連絡するよv
コメありがとおおお!
  • 2007-11-10 09:11
  • URL
  • おうみ #6gizW44w
  • Edit

そうだたんだぁ(´Д⊂
じゃぁミクシーにメッセージ入れておくね☆
最近全然あそこの住人じゃないんだけどね(^^;)
  • 2007-11-10 11:46
  • URL
  • 花 #-
  • Edit

私も何か月もミクシみてないよ…
というかもう仕事終えて帰ると
パソコンなんか見たくなくなるねw

はなー、色々話したいよぉ・゚・(ノД`)・゚・
今かもくんちで面倒見てもらってるから
来週家に帰ったらミクシ確認するね!!
ホント体力なくなっちゃって
買物も行けなかったから…
でも病院行って薬飲んで休んだから
今はかなり回復したけどね(*'∀'*)

そっち帰ったらお茶しよー
お泊り会もしよーー
たくさんたくさん話したいぃぃい
  • 2007-11-10 23:13
  • URL
  • おうみ #6gizW44w
  • Edit

そっかそっか。
かもくんちで面倒みてもらってるんだ^^
よかったよー病気になっても一緒にいてくれる人がいてi-241
うん、じゃぁ来週おうちに帰ったら見て(* ^ー゚)
質問攻めだし、聞かれてないのにいっぱい答えてるから(笑)
  • 2007-11-11 00:24
  • URL
  • 花 #-
  • Edit

うん・・・ありがとぉぉi-240
今日か明日には確認するよう~~~!!
  • 2007-11-11 11:20
  • URL
  • おうみ #6gizW44w
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リセット

『スキップ』、『ターン』と続いた《時と人》三部作も、この『リセット』で最後となる。 北村薫は最後をどう締め括ってみせるのだろうか? なんて芝居がかった言い回しで手にしたものの、進まないねェェ(笑) ホント遅々として進まない... 読むのはかなり速い部類だし、...
  • 2007-11-19 12:28
  • 食って寝て走った日記

スキップ(北村薫)

「ターン」「スキップ」「リセット」の『時と人』シリーズ第二段。 三冊全て読んだが、「ターン」「リセット」とは違い、この「スキップ」はほろ苦い読後感があった。 学園祭の準備をする為に毎日学校へ居残りなどしている昭和40年代の17歳の女子高生が、ある日目覚め
  • 2007-11-03 18:36
  • 7畳1K

かいてるひと

こも

こも (como)
フリーデザイナー。
少しだけプログラマー。
DG:flash.web.graphic
PG:as.php.perl.js.c
院卒28歳、めがね好き。
FC2プロフ

気が向いたらこちらも

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。