スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「陽気なギャングが地球を回す」伊坂幸太郎

陽気なギャングが地球を回す陽気なギャングが地球を回す
(BK1紀伊LiveD楽天FC2)
 
★★★☆☆
 
2003/02 伊坂 幸太郎

また変な題名だなあと思いながら借りてきましたー
伊坂幸太郎4冊め。
 
とにかくテンポがいいです。
コメディ映画みたいにぽんぽん展開します。
 
本当に陽気なギャングたちのお話ですが、
それなりに皆ちゃんと生きてるとこがいい。
久遠さんがとっても好きです。
考え方が私と似てる。
ニュージーランドの羊は私も大好きなんです。
なにせ2ヶ月も1人で旅した国ですからっ!
 
ですが残念なことに・・・
お話の複雑さにおいては、かなり欠落しています。
私にも読めてしまう。
伏線の張り方はやっぱりとても上手いし、
あれがここで活きてくるのかー!!
っていうのもあるのですが
今まで読んだ作品ほど複雑ではなかった。
 
コメディとして、何も考えずに読めば面白いと思います。
私は筋を整理しながら読んじゃったから
物足りない思いをしてしまいました><
 
でも伊坂さんはこういうキャラクターも描けるのですね!
今までにはなかったタイプです。
陽気さがすごく心地良い。
雪子さんも祥子さんもよかったなぁ。
人間関係もとても好感が持てたし、
自然と味方になっちゃいますねー(*´∀`*)
 
力ぬいて読むのがオススメです。
そういえばこんなに「面白い」小説って珍しい!
 
いちばん好きなシーンは、
響野の喫茶店での発言を振り返るところ。
思わず笑ってしまう~~~。
あ、それと、響野の「驚いたこと」の話もよかったな。
考えさせられるのは、「決断」と「責任」。
まったくその通り。
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

伊坂幸太郎さん著 『陽気なギャングが地球を回す』を読んだよ!!

主人公は4人組のギャングです。 リーダーの成瀬は嘘を見抜くことができ、 響野は口が達者で演説させたら素晴らしく、 久遠(くおん)は天才ス...
  • 2008-02-14 18:58
  • のんびり前進じたばた生活

伊坂幸太郎【陽気なギャングが地球を回す】

「嘘を見抜く名人」とか「正確な体内時計の持ち主」といった、ちょっと変わった銀行強盗が登場する。 非現実的だが、強盗の話でリアル感だ...
  • 2008-02-14 09:45
  • ぱんどらの本箱

かいてるひと

こも

こも (como)
フリーデザイナー。
少しだけプログラマー。
DG:flash.web.graphic
PG:as.php.perl.js.c
院卒28歳、めがね好き。
FC2プロフ

気が向いたらこちらも

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。